HIGH POWER/3000W
LF3015LNR パイプ&プレート両用ファイバレーザ切断機

商品情報

サンプル切断

お客様からのフィードバック

オートフォーカスのカット

人工操作を必要ないし、シンプルな自動フォーカス

人工的に手をつけずに、ソフトを操作して、フォーカスレンズを操作して、上下の高さを制御し、 厚さの板の自动合间の切断を実现して、ソフトウェアメモリのによって、板の焦点距离、操作が简単で、 人工の速度の10倍になります。

调整范囲が大きく

+ 10 ~—10、精度は0.01 mm、0 ~20 mmの異なる板材に适用されます。

寿命が長い

コリメーターレンズとレンズ合わせて冷やし、ヘッドの温度を下げて、寿命を上げる。

平板&パイプ・形鋼両用、コスト節約

3015CNRファイバレーザーは、パイプ・形鋼の高速かつ高精度加工を可能。1台機械の费用をし削减、スペースを50%以上削减することができ、 より高い生产効率をもたらすことができます。

挟むデザイン

前後は電動チャック装置で、自动调整センター、操作は简単です、 角线调节范囲20 ~200 mmです。

  セグメント化の矩形の溶接機体

機体の内部构造は、机用金属のセルラ构造を采用して、複数段の矩形で溶接し、管内部の构造に筋を强化して、 機体の强度と抗拉性を増强させて、さらに、ガイドの抗拉性と安定性を増强させ、 機体の形の変形を避けることができます。

强度、安定、抗拉性、20年间使用変形を避けること保証します。

3代のアルミニウム ガントリー

                    航空標準で、航空アルミニウムを製造し、4300トンの圧力機で押しつぶされた。时効処理后の硬度 はt6に達することができ、すべてのガントリーで一番強いのです。航空アルミは强度強くて、 重さは軽量で、抗腐食、抗酸化、密度が小さく、加工速度を大幅に高めています。

Advantage

ステンレス防護設計

操作範囲は304ステンレスのデザインを採用し、高温の火花で 机械の表面を损伤することを防止します。

padデザインのディスプレイ

appleのpadデザインは、縦画面表示、伝统的な横スクリーンの表示、反応速度が速い、 コントラストが高い、角度が広く、消耗化が低い、解像度が高い、より高い明るさ、 より低い反射率を、鉄のガラスパネルは丈夫で耐久性を持っています。

段落式の自動支持装置

インテリジェント化された管材は支え設計で、长い管材の 切断运行中の変形问题を解决します。

業界の応用

F3015LNRレーザー切断機は板金レーザー切断機でもあり、金属に基づいてチューブ切断装置が装備されています レーザー切断機、したがってレーザー切断機になり、プレートとパイプを同時に切断できます。 より包括的なファイバーレーザー切断機です。

Технические параметры

Модель оборудования LF3015LNR
Мощность лазера 1000W 2000W 3000W(Optional)
Габаритный размер 5315*3930*1950mm
Рабочая площадь 3000mm x 1500mm
Точность повторного позиционирования ±0.02mm
Макс. Скорость резки 80m/min
Макс. Ускорение 1.0G
Электропитание 380V/50Hz/60Hz/60A


PDF

140x140

Ваше требование

Ф.И.О
E-mail*
Тел
Страна
Модель

Рекомендуемые модели

Ведущий мир

LF3015GA Волоконный лазерный станок резки металла c защитной кабиной и сменными

LF4020GH Волоконный лазерный станок для резки металла с защитной кабиной и смен

LF3015P Оптоволоконный лазерный станок для резки металла

GR Оптоволоконный лазерный станок для резки металлических листов и труб

LF1390 Высокоточный волоконный лазерный резак

Privacy Statement

© Copyright 2021 GWEIKE

leave messages